« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年6月25日 (土)

明日のガルパンオンリー告知

Oshinagaki

すみません。画像での告知になります。
一応こないだのリリマジの本も持って行きます~

朝のうろうろが終わったら、後は大体スペースにいると思います。
ただ、ウィクロスオンリーとまどかオンリーとショウバイロックオンリーは
どうしても見てみたいので、お昼過ぎくらいに一度姿を消すかもしれません。
すぐ戻りますので、もしいない場合は少しだけお待ちいただけると嬉しいです。
ボッチサークルゆえの不便をおかけいたしますが、申し訳ありません。

では明日会場にてお待ちしております~<(_ _)>

2016年6月 2日 (木)

ガルパン新刊「ふたりの距離は」についての反省文

というわけで、先日発行したガルパンの本、「ふたりの距離は」に関して、
反省点があるので、書きたいと思います。

読まれた方で、あれ、なんかおかしくないか?と
気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、
今回の話、劇場版の内容と微妙につじつまが合わなくなっています。

それというのも、自分が内容をすっかり勘違いしていたためで、
BD発売前ということもあり、ストーリーの確認が不完全なままに
物語を作ってしまったことが原因です。
自分はだいたい細かいところはあんまり気にせず、
流れとか、印象で物語を楽しむタイプなのですけど、
今回は完全に裏目に出てしまいまして…

具体的には
廃校舎でボコを抱えてみほが夜空を見上げるシーン。
あんこうの他のみんなは寝ているというところと、
試合前日、草原で夜空を見上げるみほの元に会長が来る、
その後あんこうのみんなが合流する、
というシーンが完全に頭の中で混じっていました。
そのため、
試合前日1人で夜空を見上げるみほ、そこに会長が来る、
みんなは寝ている、というシーンにすり替わっていましてー…
なんか試合前にみほがぼっちだったっぽい感じに、
本の中でなってしまっています。

BD買って見て、血の気が引く思いをしたのですが、
これはもう本当に自分の見方が悪かったというか…
反省するしかありません。

ただ、本で描きたかった部分は基本的に変わりはありません。
劇場版をさらに数回見直して、変えたい部分も出てはきましたが、
オチ、というか辿り着く部分は同じになると思います。
会長の見守るという立場と、
もっと寄り添いたい、共に進みたいというみほに対して一歩踏み込む
優花里の決意の部分が描きたかったので、
その点に関しては今回間違っている部分を変更しても、
同じ内容になるかと思います。
ですので、基本的に話は成立しているかなぁ…とは思っています。
ただ、やっぱり微妙に違和感は残るので、
出来たら劇場版の内容に沿うように手直ししたいのですが、
上手いこと変更出来るかどうかまだ分からないので、
今のところ未定とさせていただきたいと思います。
何か良案が見付かったら本編を修正して、
実際の本を手に入れている方向けにお見せ出来たらなぁ…
と思っています。

3回も劇場行っておいて、本当に情けない限りですが、
次からの本は、こういうことの無いよう、
本編の確認をしっかりしたいと思います。

良かったらまた本を読んでいただけたら嬉しいです。
それでは! 

« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

無料ブログはココログ